僕の恋しい次女が寝取られ

僕には完全ほどに素晴らしい次女がいる。服装奇麗にして、クッキングなどの家事ワザも激しく、自分女房をこよなくかわいがりていた。身長が小さい箇所だけ、唯一本人が気にしている引け目らしいが、そんな事は気にならない。
「ねえ、お兄ちゃん。進学所決まって有難い?」
「おや」
「ふふ、お兄ちゃん、自分からご褒美上げようか?ちゅっ」
「!?」
雛菜が僕にそっと面持ちを近づき、キスしてくれた!?
「自分、お兄ちゃん箇所、必ずや好きなんだよ……だから自分、お兄ちゃんと結ばれたい」
「……はなはだ良いのか?」
「やっとは……お兄ちゃんとじゃなきゃお断りもん」
そういって僕を堂々見守る雛菜。愛しさが込み上げ、僕は女房にキスをし、舌を絡めて言った。
そして盛り上がる様な一夜を過ごし、僕と次女は結ばれた。
けどそれは僕の思い違いにすぎなかった。僕は確かに女房と結ばれはしたが、スクールでは、世間ではあくまで兄と次女の関係でしか乏しい。
だからだろうか、雛菜がスクールのパパに目をつけられ、犯されてしまったのだ。正に寝取られてしまったとも言える。最悪だ。
やり場の弱い怒りを覚える僕。でも、僕は女房の兄でしか無く、しかもそれを知ったのは大変後の事で、最早スローでしかなかった……
教科書作品は父親仕様力作で、次女が寝取られちゃうお伝え。
かわいがり過ぎ去る次女・雛菜と結ばれた兄・俊。でも、雛菜はその形の高さからスクールの夫塾生にも高名があり、遂に犯されて仕舞う。俊の知らないところで、亭主以上に大切なサイドです次女が寝取られ、いっそう次女の心身は穢れ、ガンガン堕落していって仕舞う……という流れです。
個人的には寝取られ商品がオススメスポット!ってお客にはどうしてもお求めしよ力作。雛菜君は非常に好ましく、声色、人材、服装、どれも至高。寝取られるにはバッチリな女児ですよ。
色男な兄の面持ちが出てしまって要る為か、多少女児商品に見えてしまい、しかもちょっと色男過ぎて心情移入し難いのはウイークポイントでもありますが、それだけに屈辱にゆがむ顏は最高ですね。寝取らがメインですからね。兄は踏み台でしかありません。
テンプレートでもエッチタイミング確認できますので、どうしても一旦ご計測を。質強敵高いです!
値段も安く、能率も素晴らしい!これを機に正邪一度如何でしょうか!?
教科書作品はコミックフェスタで配信中頃だ!
ともかく、正邪一度、テンプレートを読んでみてください!後悔しない品質だ!
東京23区の不倫相談

カテゴリー: 未分類 パーマリンク